産後は大量に髪が抜ける可能性が

産後は誰でも髪が抜けやすい

 

産後

 

妊娠・出産を経験すると、髪の毛が抜け落ちてしまう人が多いです。
これは、妊娠中に女性ホルモンの分泌が増加し、出産を終えると分泌量が突然元に戻るからです。

 

女性ホルモンの分泌量が急激に増減することで、ホルモンバランスを正常な状態に保つことが難しくなり、抜け毛が増えてしまいます。
突然髪の毛が抜け落ちることで焦ってしまう人もいるかもしれませんが、ほとんどの場合は時間の経過とともに症状が落ち着いていきます。
できるだけ早く抜け毛の症状を改善したいなら、ホルモンバランスが整うように努力してみましょう。

 

産後は誰もがホルモンバランスが乱れがちになりますが、育児のストレスが原因でさらにホルモンバランスを崩してしまう人もいます。
ホルモンバランスは、身体的・精神的ストレスを感じることでも乱れてしまうことがあります。

 

そのため、慣れない育児をひとりでこなさなければいけない女性は、ストレスが溜まってホルモンバランスが乱れがちになってしまいます。
周囲に協力してくれる人たちがいる場合には、遠慮せずに協力を仰いだほうが良いでしょう。

 

どうしてもひとりで育児をしなければいけない状況なら、できるだけストレスを溜め込まないように、リラックスタイムを作ることが大切です。

 

 

放置すると薄毛に進行することも

 

産後はホルモンバランスの関係で抜け毛が増えますが、ほとんどの場合には時間の経過とともに症状が落ち着いていきます。
髪の毛が突然抜け落ちると焦ってしまうかもしれませんが、ゆっくりと体を休めてリラックスして過ごしていれば、ホルモンバランスが整っていきます。

 

ホルモンバランスが整うことで、抜け毛も少しずつ減っていくでしょう。

 

しかし、人によっては産後の抜け毛がきっかけで薄毛が進行してしまうことがあります。
産後に髪の毛が抜け始めてから症状が治まらなくなり、そのまま放置していると薄毛になってしまうのです。

 

あまりにも抜け毛の本数が多いように感じたり、時間が経ってもなかなか抜け毛が減らない場合には、早めに医師に相談したほうが良いかもしれません。
地肌が見えるほどの薄毛になってから慌てなくても良いように、抜け毛の症状が酷いと感じたら早めの対策をしていくことが大切です。

 

また、産後は頭皮が敏感な状態になっているため、普段使用しているシャンプーやリンスが刺激になっている可能性もあります。
頭皮と髪の毛を守っていくために、産後は体への刺激が少ない優しいシャンプーを使ったほうが良いかもしれません。

 

 

産後の抜け毛ケア

 

産後は、頭皮が敏感な状態になっていることが多いです。
そのため、これまで使用していたシャンプーやリンスを使うことで、頭皮と髪の毛にとって刺激になってしまう可能性があります。

 

シャンプーをするたびに頭皮に刺激を与えていては、産後の抜け毛が治まるどころか、頭皮環境が悪化して薄毛になってしまうかもしれません。
産後はできるだけ頭皮に優しいシャンプーを使うように心掛けて、徐々に抜け毛を減らせるように努力していきましょう。

 

産後に使うシャンプーやリンスは、やはり無添加のものがおすすめです。
人工的な化学成分が入っていない無添加のシャンプーは、頭皮に刺激を与えることなく、汚れをきちんと落としてくれます。
頭皮を守るために必要な皮脂を取り過ぎないことも大切なので、それほど洗浄力が強くないシャンプーを選んだほうが、頭皮を健康的に保てるかもしれません。
普段は洗浄力が強いシャンプーですっきりと頭皮を洗っていた人も、産後は少しだけ我慢しましょう。

 

また、シャンプーに含まれている化学成分は、お腹の赤ちゃんに影響を与えることもあります。
そのため、無添加シャンプーを産後に使い始めるのではなく、妊娠がわかったときから使い始めても良いかもしれません。

 

マイナチュレは公式サイトがお得!