クリニックで薄毛治療

薄毛の最終手段はクリニックしかない?

クリニック

近年、薄毛の症状に悩む女性が増えてきており、自宅で育毛ケアをしている人も多いです。
髪の毛のボリュームが少し気になり始めている程度なら、自宅でのケアで育毛を目指せるかもしれませんが、気付いたら髪の毛がごっそり減っていたというケースもあるでしょう。

 

女性の薄毛にはさまざまな種類があり、少しずつ薄毛が進行していくこともあれば、急な抜け毛で地肌が見えてきてしまうこともあります。
自分だけでは対処しきれないと感じたら、クリニックに頼ってみるのも良いかもしれません。

 

薄毛に悩む人の増加に伴って、育毛・発毛治療専門のクリニックも増えてきています。
女性の薄毛を改善していきたい場合は、女性のためのクリニックを選ぶと良いでしょう。

 

女性と男性の薄毛のメカニズムは違うので、女性専門クリニックを選ぶことで、女性の薄毛に特化した治療を受けられます。
専門医や専門カウンセラーによるカウンセリングで、誰にも相談できなかった髪の毛の悩みを打ち明けられるので、気持ちの面でも薄毛に向き合いやすくなるでしょう。

 

また、育毛よりも発毛メインのケア・治療になるので、効率的に髪の毛を増やしていけるでしょう。

 

危ない抜け毛

 

女性の薄毛の症状は、原因によって違ってきます。
髪の毛が細くなって全体のボリュームが減ってくることもあれば、抜け毛の量が増えることで薄毛を発症してしまうこともあります。

 

特に注目したいのは、抜け毛によって引き起こされる薄毛です。
髪の毛は、一定のサイクルで抜け落ちて生え変わるため、抜け毛が日常的に起こるのは自然なことです。
しかし、抜け毛の状態によっては薄毛の前兆である可能性も考えられるので、たまに抜けた髪の毛の状態を確認しておくと良いでしょう。

 

ヘアサイクルで抜ける正常な抜け毛は、毛根部分がマッチ棒や綿棒のような形をしています。
自然な丸みや膨らみを持っている毛根なら、自然に抜け落ちた証拠なので問題ありません。
注意したほうが良い抜け毛は、毛根の先にもやしのヒゲのような細い部分があるものです。
このような抜け毛は、ホルモンバランスの乱れや脂漏性脱毛症など、何らかの原因で抜け落ちてしまった可能性が高いです。

 

また、毛根部分がなく、根元が繊維状にバラバラと切れてしまっている抜け毛にも要注意です。
円形脱毛症やびまん性脱毛症など、何らかの脱毛症を引き起こしている可能性があります。
普通の抜け毛とは何かが違うと感じたら、早めに対処していきましょう。

 

どのくらい薄くなったらクリニックに通うべき?

 

クリニックできちんと治療を受ければ、薄毛の進行を食い止めて髪の毛を増やせるでしょう。
しかし、治療を受けるにはお金が必要になりますし、定期的に通う必要も出てきます。
髪の毛がどのくらい薄くなったら、クリニックで治療を受けるべきなのでしょうか?

 

薄毛とは、髪の毛のボリュームが減って進行することはあっても、自然に改善されることはない症状です。

できるだけ髪の毛のボリュームを保ちたいと考えるなら、症状に気付き始めたらすぐにクリニックに相談するのが最善です。

薄毛を発症した原因を知れますし、そのときの状態に合った治療を受けられるので、薄毛の進行を食い止めながら髪の毛を元の状態まで戻していけるでしょう。

 

また、すでに地肌が見え始めているなら、クリニックで発毛治療を受けることを検討してみましょう。
発毛治療は、現在生えている髪の毛を育てるだけでなく、根本的に髪の毛を生やしていく薄毛治療です。
髪の毛が減って地肌が見えてしまっている部分にも、何らかの方法で髪の毛を生やせる可能性があります。

 

現段階では薄毛の症状が出ていなくても、薄毛予防のためにクリニックに通う人もいるので、自分が通うべきだと感じたタイミングで医師に相談しましょう。

 

クリニックの治療

 

では、薄毛治療専門のクリニックで受けられる治療は、具体的にどのようなものなのでしょうか?

 

多くのクリニックで行っている治療は、内服薬・外用薬の処方です。
ドラッグストアや薬局などでは購入できないクリニックならではの薬で、より効果的に育毛・発毛を促していきます。

 

薄毛に効果的な成分として有名な「ミノキシジル」「パントスチン」が配合された薬を処方されることが多く、他にも女性ホルモンのバランスを整える薬などがあります。

 

男性・女性の薄毛に関係なく確実に髪の毛を増やせる「HARG療法」という薄毛治療も注目されています。
HARG療法とは、薄毛に高い効果を発揮する薬剤を頭皮に直接注入し、頭皮自身で発毛できる状態に促していく治療方法です。
世界各国の共同研究によって開発された治療方法で、ほぼ確実に髪の毛を増やせると言われています。
HARG療法は、症状によって効果の出方が違ってしまうことがないので、あらゆる薄毛に対応できます。
ただし、治療を行うことが許可された認定院のみで受けられる薄毛治療なので、薄毛治療専門クリニックであっても扱っていないこともあります。

 

薬物療法やHARG療法の他にも、クリニックによってさまざまな治療方法があります。
自分が通いやすいと感じられるクリニックで治療を受けましょう。

マイナチュレは公式サイトがお得!